画像文字(Photoshop5.0)

作成:1/10/99
改訂:--/--/--



レイヤーをグループ化する「クリッピングレイヤー」機能で文字の中に画像を入れます。
  • 材料 背景用の画像
  • 道具 Adobe Photoshop5.0J(レイヤー効果を用いないなら3.0以上で可能です)


  1. 新規ファイルの作成
    今回はPhotoshopで200×135ピクセル、72dpiのファイルを新規作成しました。


  2. 画像をコピー&ペースト
    別途用意した画像を貼り付けます。
    画像は新規の「レイヤー1」として表示されます。



  3. アクティブレイヤーを切り替え
    レイヤーパレットで、「背景」を選択します。

  4. 文字ツールで文字を入力
    文字ツールで文字を入力します。ここではHelvetivaCompressedの96ポイントです。
    描画色は何でもかまいませんが、今回は黒色を使っています。
    新規に文字レイヤーが作成されます。



  5. クリッピングレイヤーを作成
    「レイヤー1」をアクティブにして、[レイヤー]メニューから[下のレイヤーとグループ化]を選択します。
    文字レイヤーがマスクとして機能し、画像が切り抜かれます。
    レイヤーパレットでは、下の文字レイヤーとの境界線が点線で表示されます。



  6. レイヤー効果の適用
    Photoshop5.0の場合、このままでレイヤー効果が使えます。
    ここでは、文字レイヤーに[レイヤー]メニューの[効果]から[ドロップシャドウ...]を適用してみました。



  7. 文字色と描画モードを変更してみる
    文字色と上の画像の描画モードを変更すると、また違った雰囲気になります。
    ここでは文字色を黄色、上の画像の描画モードを「乗算」にしてみました。



できあがり

アクションファイルなし
この手順にはアクションファイルを添付しておりません。




www.fmod.jp