グラデーションメタル(Photoshop7.0)

作成:01.01.2006
改訂:--.--.--


グラデーションで金属っぽさを表現してみます。
  • 材料 特になし
  • 道具 Adobe Photoshop7.0J以上

  1. 新規ファイルの作成
    今回はPhotoshopで400×150ピクセル、72dpiのファイルを新規作成しました。


  2. 描画色と背景色を初期化
    描画色を黒、背景色を白の状態にしておきます。


  3. 文字マスクツールで文字を入力
    文字マスクツールで文字を入力します。ここではImpactの120ポイントを使用しています。


  4. 新規レイヤーを2つ作成
    レイヤーパレットのメニュー(パレット右上の三角マークをクリック)で[新規レイヤー...]を選択して、「レイヤー1」を作成します。同様の操作を繰り返して「レイヤー2」も作成します。


  5. 50%グレーで塗りつぶす
    [編集]メニューの[塗りつぶし...]を、使用:「50%グレー」で実行します。




  6. グラデーションオーバーレイ レイヤースタイルでエディタを起動
    [レイヤー]メニューの[レイヤースタイル]から[グラデーションオーバーレイ...]を選択して、グラデーションの部分をクリックします。

    グラデーションエディタが表示されます。


  7. 分岐点のカラーを変更
    ダイアログボックスの下のほうにある家の形をしたアイコンをクリックし、さらに「カラー」の部分をクリックします。
    カラーピッカーが起動しますので、薄いグレー(ここでは#CCCCCC)を指定します。


  8. 40%位置にカラー分岐点を追加
    グラデーションのバーの下側の適当な位置でクリックして、家の形のアイコン(カラー分岐点といいます)を追加します。
    これをドラッグして、位置を「40」のところに持ってきます。


  9. 分岐点のカラーを変更
    先ほどと同様に、画面下のほうにある「カラー」の部分をクリックしてカラーピッカーを表示させ、今度は黒色(#000000)を指定します。


  10. 45%位置にカラー分岐点を追加
    先ほどと同様にして、位置「45」にカラー分岐点を追加します。


  11. 分岐点のカラーを変更
    「カラー」をクリックして、今度は白色(#FFFFFF)を指定します。


  12. 75%位置にカラー分岐点を追加
    先ほどと同様にして、位置「75」にカラー分岐点を追加します。


  13. 分岐点のカラーを変更
    「カラー」をクリックして、薄いブルー(#CCFFFF)を指定します。


  14. 100%位置のカラー分岐点を選択
    いちばん右端にある、カラー分岐点を選択します。


  15. 分岐点のカラーを変更
    「カラー」をクリックして、明るいブルー(ここでは#33CCCC)を指定します。


  16. ここまでの設定を確認
    ここまでの操作で、グラデーションは図のようになっていると思います。


  17. ここまでの設定を確定
    [OK]ボタンを何度かクリックして、グラデーションを適用します。


  18. 下のレイヤーと結合
    レイヤーパレットのメニュー(パレット右上の三角マークをクリック)で[下のレイヤーと結合]を選択します。
    レイヤーは「レイヤー1」と「背景」になります。


  19. 描画色を選択
    色見本から、「ホワイト」を選択します。


  20. 境界線を描く
    [編集]メニューの[境界線を描く...]を選択し、幅「1」、位置「中央」を指定して実行します。

    背景が白色のため、まだ画面上は変化は見られません。


  21. ベベルとエンボス レイヤースタイル適用
    [レイヤー]メニューの[レイヤースタイル]から[ベベルとエンボス...]を選択します。
    サイズに「0」を指定します。


  22. ドロップシャドウ レイヤースタイル適用
    続けて左側のリストから「ドロップシャドウ」を選択します。
    各オプションは規定値のままにしておきます。


  23. 選択を解除
    [選択範囲]メニューの[選択を解除]で、選択範囲を外します。


  24. 背景レイヤーを選択
    今回は文字を目立たせるため、背景を塗りつぶします。
    レイヤーパレットで「背景」レイヤーをクリックして選択します。


  25. 色を選択
    背景に使用する色を選択します。
    ここでは「レッド(暗)」を選択しました。


  26. 描画色で塗りつぶす
    [編集]メニューの[塗りつぶし...]を、使用:「描画色」で実行します。

できあがり

おまけ

Photoshop7.0用アクション


使用上の注意
アクションファイルの使用法はこちらをごらんください。 上記の効果を適用します。新規ファイルの作成、文字マスクツールによる文字入力までを手動で行った後、ご利用ください。

重要
本ページのアクションファイルを利用して生じたトラブルについては、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。




www.fmod.jp